中森明菜の新曲、たけしや西島秀俊ら出演映画のイメージソングに | RBB TODAY

中森明菜の新曲、たけしや西島秀俊ら出演映画のイメージソングに

エンタメ 音楽

中森明菜
  • 中森明菜
  • (C)2016 映画「女が眠る時」製作委員会
 中森明菜が約6年ぶりにリリースするオリジナルアルバムのタイトル曲「FIXER」が、 映画「女が眠る時」のイメージソングに使用されることが決定した。

 来年2月公開の「女が眠る時」は、ビートたけしと忽那汐里が扮する異様な雰囲気のカップルに、西島秀俊演じる作家の男が狂わされていく、背徳的で官能的なミステリー。

 中森の独特で印象深い歌声が映画関係者の耳にとまり、同作のイメージソングとして使用されることになったという。

 さらに、予告編で中森がタイトルコールを担当することも決定。2014年のNHK紅白歌合戦以来の肉声となり、話題を呼びそうだ。

 中森明菜のアルバム「FIXER」は12月30日発売。通常盤に加え、DVD付きの初回限定盤もリリースされる。
 
《木村》

関連ニュース

特集

page top