アクアシティお台場のイルミネーションがスタート、海の世界をモチーフ | RBB TODAY

アクアシティお台場のイルミネーションがスタート、海の世界をモチーフ

エンタメ その他

「AQUA XMAS2015~キセキに逢おう。~」
  • 「AQUA XMAS2015~キセキに逢おう。~」
  • 「AQUA XMAS2015~キセキに逢おう。~」
  • 「AQUA XMAS2015~キセキに逢おう。~」
  • 「AQUA XMAS2015~キセキに逢おう。~」
  • 「AQUA XMAS2015~キセキに逢おう。~」
 東京・アクアシティお台場にて10月29日から12月25日まで、クリスマスイルミネーション「AQUA XMAS2015~キセキに逢おう。~」が開催される。

 アクアシティお台場の今年のイルミネーションのテーマは「オーロラと流水の恋の物語」。LEDチューブを用いてオーロラを表現し、流水など海の世界をモチーフにしたイルミネーションを光のオブジェなどで展開する。LEDを備えたチューブはミラー仕様になっており、昼と夜では全く雰囲気の違う空間を演出。

 LED照明は、電球の色や光り方など細部までコントロールできる技術が用いられ、吹き抜けとなった空間全体をダンスフロアのような世界観で演出する。光の輪が作り出す「キセキのスポット」に入るとその瞬間だけ現れるイルミネーションを体験できるなどのアトラクションも実施し、大人から子供まで幅広く楽しめるイルミネーションとなっている。

 初日となった29日には、AKB48の高橋みなみと加藤玲奈が出席し、点灯式が行われた。
《竹内みちまろ》

関連ニュース

特集

page top