「GTO」水樹ナナコ 役の希良梨、子宮頸がん再発で摘出手術に葛藤 | RBB TODAY

「GTO」水樹ナナコ 役の希良梨、子宮頸がん再発で摘出手術に葛藤

エンタメ その他

希良梨のブログ
  • 希良梨のブログ
 ドラマ「GTO」などへの出演で注目を集めた女優・希良梨(きらり)が、2000年に罹患した子宮頸がんについて、子宮摘出手術を受けることを考えていることを明かした。

 希良梨は2000年に子宮頸がんに罹患し、手術を受けて以降も半年に1回の検診を続けているという。2008年に台湾人男性と結婚し、翌09年に第1子を出産したが、妊娠の際に子宮頸がんの検診に引っかかっていたことを24日付のブログで明かした。

 まだがんに進行する前の段階だそうだが、医師からはすでに2年前から子宮摘出を勧められているというが、「いつかは、癌に進行する前に子宮は取ろうと覚悟は決めてるけど 子どもが産めなくなる年齢までは、できるなら、希望はとっておこうと思うんだ!」と子宮摘出手術を受けることにはまだ踏ん切りがつかない様子。それでも「ちゃんと向き合っていかなきゃだよね!!」と手術を受けるべきか否か、真剣に向き合っており、「こんな私ですが、わからないことがあったりしたら色々教えてほしいし相談にのってください」とファンに呼びかけた。
《花》

関連ニュース

特集

page top