浅野忠信主演映画『壊れた心』、日本公開目指し資金をクラウドファンディングで募集 | RBB TODAY

浅野忠信主演映画『壊れた心』、日本公開目指し資金をクラウドファンディングで募集

エンタメ 映画・ドラマ

浅野忠信【写真:鶴見菜美子】
  • 浅野忠信【写真:鶴見菜美子】
  • クラウドファンディングサイトA-port
 俳優の浅野忠信主演の映画『壊れた心』が、日本全国公開へ向けたクラウドファンディングをスタートした。

 本作は、『恋する惑星』『ブエノスアイレス』のクリストファー・ドイル監督が撮影、フィリピン人のケヴィン・デ・ラ・クルスが監督を務めたフィリピンとドイツの合作映画。フィリピンのスラム街を舞台に、浅野演じる非情な殺し屋が組織の女を助けたことから始まる逃避行を描いたサスペンスストーリー。2014年の第27回東京国際映画祭コンペティション部門で上映され、海外の審査員からも高評価を獲得した話題の作品だ。

 今回のクラウドファンディングは、この作品を日本全国で公開するためのプロジェクトとして、クラウドファンディングサイトA-portで12月17日まで実施される。目標金額270万円で、リターンには前売り券や本編DVD、ドイルが出席するオープニング上映の招待券、ドイルのサイン入り主題歌レコード、打ち上げ参加券などが用意されている。
《花》

関連ニュース

特集

page top