元SKE48・松井玲奈、アイドルに未練なし! 演技派女優を目指す | RBB TODAY

元SKE48・松井玲奈、アイドルに未練なし! 演技派女優を目指す

エンタメ 映画・ドラマ

松井玲奈【写真:鶴見菜美子】
  • 松井玲奈【写真:鶴見菜美子】
  • 武井壮【写真:鶴見菜美子】
  • 松井玲奈【写真:鶴見菜美子】
  • 武井壮【写真:鶴見菜美子】
  • 松井玲奈、武井壮【写真:鶴見菜美子】
  • 松井玲奈、武井壮【写真:鶴見菜美子】
  • 松井玲奈、武井壮【写真:鶴見菜美子】
 元SKE48・松井玲奈が6日、都内で行われた映画イベントに出席。今年8月、惜しまれつつSKE48を卒業した松井だが、アイドルに未練はない様子。現在の様子や今後の目標について笑顔で語った。

 SKE48時代、松井はダンスに苦戦したそうで、「簡単なステップが踏めないんです。足がもつれたり、動きが気持ち悪いと言われたり…。飛んだり跳ねたりの動きが大きいのはSKEの特徴なんですが、全然飛べないので怒られていました」と振り返る、しかし振り覚えは早く、「ダンスは運動神経じゃない。パズルゲームのようにポーズを組み合わせて、それによる手足の軌道があるのがダンス。そういう風に考えると楽しかったです」と持論も展開した。「今でも音が流れてくると勝手に体が動いてしまう」と明かすと、「意外とまだ覚えているので、いつでも(SKE48に)戻れるかもしれない」と冗談も口にした。

 とは言え、今は女優という新たなステージに向かって歩みだした松井。昨日行われた、SKE48劇場デビュー7周年を記念した特別公演に参加したいと思った? という質問には「思ってなかったです」とキッパリ。しかしすぐに「薄情みたいなるから止めてください(笑)」と可愛く抵抗すると、「みんなはみんなで頑張っていて、わたしはわたしで自分に課せられた課題がたくさんあるので、自分のお仕事を頑張っていきたい」と決意表明。「松井玲奈としてではなく、そのキャラクターとして覚えてもらえるような女優さんになりたい」と目を輝かせた。また、バラエティー番組では鉄道オタクの一面も披露している松井は、サブカルチャーも好きで、現在はそれにまつわる仕事もしているとか。「好きなことの仕事をさせていただいているので、楽しい時間を過ごしています」と日々の充実ぶりをうかがわせた。

 この日行われたのは、ディズニー映画「トゥモローランド」MovieNEX・デジタル配信 発売記念イベント。人類の未来を切り開くため、全てが可能になる世界・トゥモローランドへと旅立つ中年男フランク(ジョージ・クルーニー)と少女たちの姿を描いたSFアドベンチャー大作に因み、松井はタレントの武井壮と共に未来について語り合った。
《鶴見菜美子》

関連ニュース

特集

page top