GENKING、母親のうつ病で悩んだ過去の経験からアドバイス「人生ってサーフィンみたいなもの」 | RBB TODAY

GENKING、母親のうつ病で悩んだ過去の経験からアドバイス「人生ってサーフィンみたいなもの」

 オネエタレントでマルチクリエイターのGENKINGが、うつ病を患った自身の母親に悩んだ過去を明かし、自身の経験から同じ立場にある人にアドバイスを送った。

エンタメ ブログ
 オネエタレントでマルチクリエイターのGENKINGが、うつ病を患った自身の母親に悩んだ過去を明かし、自身の経験から同じ立場にある人にアドバイスを送った。

 8日に更新したブログで、交際相手がうつ病を患っているというファンから寄せられた相談にコメントしたGENKING。「鬱病って頑張りすぎてる人に多いよね 僕も両親が離婚した時にママがなって悩んだな」と自身も同じ経験をしたことを明かした。

 うつ病に関する本を読み漁り、なんとか患者の気持ちを理解しようと励んだというGENKING。そして「人生ってサーフィンみたいなもんだと思うの!」と思い至り、「無理に波に乗ろうとしても乗れないし、波が無い時もあるし、嵐も来る。良い波がくるまでじっと待つとゆうか、どの波に乗るかもその人次第でしょ?」と自身の考えをつづった。

 その上で、相談相手に対して「側にいて負担にならないかな?なんて思う前に何も言わなくても一緒に居るだけで安心出来れば彼にとっては安らぎの時間な気もするよ」と語りかけ、「僕が貴女の立場なら、母の立場の様な感じで彼を優しく受け入れて余計な事は言わず、ただただ、彼の話を聞いてあげるかな」とアドバイスした。
《花》

関連ニュース

特集

page top