『ハイスコアガール』連載再開か? スクエニとSNKプレイモアが和解 | RBB TODAY

『ハイスコアガール』連載再開か? スクエニとSNKプレイモアが和解

 人気漫画『ハイスコアガール』をめぐりトラブルとなっていた出版元のスクウェア・エニックスとゲーム会社、SNKプレイモアが和解したことがわかった。

エンタメ その他
SNKプレイモアの発表
  • SNKプレイモアの発表
 人気漫画『ハイスコアガール』をめぐりトラブルとなっていた出版元のスクウェア・エニックスとゲーム会社、SNKプレイモアが和解したことがわかった。

 『ハイスコアガール』は、ゲーム好きの少年少女を描いた押切蓮介によるラブコメディで、作中に実在のゲームタイトルやゲームキャラクターが多く登場する。だがSNKプレイモアは昨年5月、自社の販売するゲームの登場キャラクターを無断で使用しているとしてスクウェア・エニックスを刑事告訴した。アニメ化まで決定していた『ハイスコアガール』だったが、騒動を受けて、その後単行本の自主回収と電子書籍版の発売停止が決定した。

 それから約1年経った今月26日、SNKプレイモアがスクウェア・エニックスと24日付けで和解が成立したことを発表した。和解に至った経緯については「両社及び当社の大株主であるLedo Millennium Co., Ltd.(以下「Ledo」)の間で、今後、各社のコンテンツを利用した新たな協業機会の創出を可能にするため、本件紛争を早期に解決すべきとの合意に至り」と説明している。

 ネット上では、ストップしていた『ハイスコアガール』の連載が再開するのではないかと期待が高まっている。
《原田》

関連ニュース

特集

page top