山本耕史、堀北真希と交際期間なしでプロポーズ成功「奇跡というか運命」 | RBB TODAY

山本耕史、堀北真希と交際期間なしでプロポーズ成功「奇跡というか運命」

 女優の堀北真希と電撃結婚を発表した俳優の山本耕史が、堀北との馴れ初めから結婚に至るまでの経緯を明かした。

エンタメ その他
堀北真希
  • 堀北真希
  • 堀北真希
  • 堀北真希
 女優の堀北真希と電撃結婚を発表した俳優の山本耕史が、堀北との馴れ初めから結婚に至るまでの経緯を明かした。

 山本は24日放送のフジテレビ系「とくダネ!」にVTR出演。堀北との出会いは6年前で共演したドラマ。当時の堀北に「すごい芯があるというか、据わっているというか」と好意を抱き、連絡先を訊いたが、教えられたのは事務所の番号だったという。

 その後にもドラマで夫婦役として共演する機会が訪れたが、恋愛には発展せず。今年5月の舞台「嵐が丘」で恋人役での共演し、山本は堀北に40通近くもの手紙を送りアピールしたが、それでも返事はなかったという。

 舞台の千秋楽、やはり連絡先は教えてもらえなかったが、自身の連絡先を教えたところ、堀北からメッセージが届いたという。そこで「会わなきゃダメだな」と思った山本は、なんと堀北が京都に行くという情報をキャッチし、勘で新幹線のチケットを取った。「これで乗っていたら、まあ奇跡というか運命というか」と、もし会えたら渡そうと指輪を用意して乗り込むと、そこで運命的に堀北と居合わせ、いきなり求婚したことを明かした。
《花》

関連ニュース

特集

page top