「面白い作品つくりたい」……宮沢りえ、アパレルブランドでイナ・ジャン作品に登場 | RBB TODAY

「面白い作品つくりたい」……宮沢りえ、アパレルブランドでイナ・ジャン作品に登場

エンタメ その他
宮沢りえ/SENSE OF PLACE
  • 宮沢りえ/SENSE OF PLACE
  • 宮沢りえ/SENSE OF PLACE
  • 宮沢りえ/SENSE OF PLACE
  • 宮沢りえ/SENSE OF PLACE
 宮沢りえが、アパレルブランドのイメージビジュアルに登場する。起用されたのは「URBAN RESEARCH」のファストファッションラインである「SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH」。2015年秋冬イメージビジュアルとなり、21日から展開する。フォトグラファーとしてニューヨークで活動する女性写真家のイナ・ジャン(INA JANG)が担当しているのも特徴だ。

 ビジュアルはイナ・ジャンらしい現代アートの作品に仕上がっているが、宮沢は「古田新太さんを起用した2015年のイメージビジュアルがとても刺激的で、創作の方向性に好感をもちました。世界で活躍するフォトグラファーたちとセッションすることで、一緒に面白い作品をつくれればと思い、今回のオファーを引き受けました」とコメントしている。

  イナ・ジャンはニューヨークを拠点に活躍する韓国出身の女性写真家で、イエール国際モード&写真フェスティバルのファイナリスト。若手作家の登竜門と言われる「FOMA Talent」にも選出。東京でも個展を開催しており、敢えて被写体の顔をカットアウトするなど個性的な手法でも注目されている。
《奥 麻里奈》

関連ニュース

特集

page top