女性の7割がビアガーデンに「行きたい」が、期待することは?……意識調査 | RBB TODAY

女性の7割がビアガーデンに「行きたい」が、期待することは?……意識調査

 イードは、同社が運営するビアガーデン専門サイト「みんなのビアガーデン部を通じて、「女性のビアガーデン利用状況に関する意識調査」を実施した。同サイト閲覧者の55%が女性となっていることから、彼女らの動向を調査した。

エンタメ 調査
イメージ
  • イメージ
  • 7割の女性がビアガーデンに行きたい
  • ビールだけを求めてビアガーデンに行くのではない
  • 20代女性では出会いを期待する声が6割弱
  • 「選べる楽しみ」「化粧室がきれい」などを重視
  • みんなのビアガーデン部
 イードは、同社が運営するビアガーデン専門サイト「みんなのビアガーデン部を通じて、「女性のビアガーデン利用状況に関する意識調査」を実施した。同サイト閲覧者の55%が女性となっていることから、彼女らの動向を調査した。

 調査では、7割の女性がビアガーデンに行きたい、ビールだけを求めてビアガーデンに行くのではない、20歳代女性では出会いを期待する声が6割弱、「選べる楽しみ」「化粧室がきれい」などを重視、といったことが明らかになった。調査対象は全国20歳代~40歳代のお酒を飲む女性、有効回答者数は566名。調査期間は7月1~3日。

 今年ビアガーデンに行きたいと考えている人は「既に行った/ぜひ行きたい」という自分から積極的に行く人が11.8%、「機会があれば行く/誘われたら行く」人60.1%と合わせ大半の女性がビアガーデンに前向きだ。

 ビアガーデンに求められているものは、複数回答で、「開放感が味わえる」58.7%、「夏の風物詩だから」54.1%、「普段とは違う気分が味わえる」39.1%と続き、4位にようやく「ビールがおいしく飲める」37.6%が登場する。

 ビアガーデンで出会いを期待する声は、20歳代女性では6割弱になる。全体では「期待している」と「出会いがあれば嬉しい」とを合わせて35.6%だが、20歳代に限ると「期待」19.4%、「嬉しい」38.7%と、58.1%もの女性が出会いに期待を持っている。「淡い期待を持つこと自体も楽しみの1つと思われます」(みんなのビアガーデン部関係者)。自由回答の中には「友達がそこで出会ったから」「開放的で知らない人とでも話せる気がするから」「お酒を飲むと相手の本質がわかるから」などの声があった。

 女性から評価が高いビアガーデンは、「フードのメニューが充実している」「ビール以外のお酒が充実している」「景色がきれい」「化粧室がきれい」が上位、「バーベキュースタイル」などは低評価。手間のかからないスタイルが好まれるようだ。

 「フードメニューやお酒の種類が多いことに評価が集まり、女性は『選べる楽しみ』を重視しています。また景色がきれい、化粧室がきれいなど、雰囲気や設備重視であることもわかりました。幹事の方はお店選びの参考にしましょう」(みんなのビアガーデン部関係者)。
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top