リノベる、Qrioと提携しスマートロックをショールームで一般公開 | RBB TODAY

リノベる、Qrioと提携しスマートロックをショールームで一般公開

エンタープライズ セキュリティ
「Qrio Smart Lock」はLINEやfacebookなどのメッセージ機能を使い、一時的に家族や友人のスマホに鍵をシェアすることができるスマートロック・デバイスだ(画像はプレスリリースより)
  • 「Qrio Smart Lock」はLINEやfacebookなどのメッセージ機能を使い、一時的に家族や友人のスマホに鍵をシェアすることができるスマートロック・デバイスだ(画像はプレスリリースより)
  • リノベるのショールームに設置後、利用客の声をQrioにフィードバック。今後はネットワーク家電の用途開発や住宅の付加価値向上についても協力していく予定(画像はプレスリリースより)
 中古マンションのリノベーションサービス「リノベる。」を運営するリノベるは、スマートハウス事業でQrioと提携し、第一弾として「Qrio Smart Lock(キュリオスマートロック)」を「桜ヶ丘ショールーム」(東京都渋谷区)に設置し17日から一般公開することを発表した。

 「Qrio Smart Lock」はスマートフォンで鍵の操作をできるようにするデバイスで、LINEやfacebookなどのメッセージ機能を使い、家族や友だちなどに来てほしい時間だけ鍵をシェアできるというもの。WiL(World Innovation Lab)とソニーが設立した合弁会社Qurioが開発し、8月下旬出荷開始予定の製品。

 近年スマートハウスは様々な業界から注目を集めており、「リノベる。」でも、スマートハウスを体験できる場としてスマートハウスショールームおよびデバイスの改造や機能追加を行うためのコワーキングスペースをオープンすることを予定しているという。今回はそれに先んじて既存のショールームに「Qrio Smart Lock」を設置した形だ。
《防犯システム取材班/小菅篤》

関連ニュース

特集

page top