ガストに本場フランス産フォアグラ使用メニュー再び!価格は799円から | RBB TODAY

ガストに本場フランス産フォアグラ使用メニュー再び!価格は799円から

エンタメ その他

「フレンチフォアグラハンバーグ&海老フライバルサミコソース」(899円/税抜)
  • 「フレンチフォアグラハンバーグ&海老フライバルサミコソース」(899円/税抜)
  • 「フレンチフォアグラハンバーグバルサミコソース」(799円/税抜)
  • 「柔らかビーフグリルとフォアグラ丼のごちそう和膳」(1,099円/税抜)
 ファミリーレストラン「ガスト」では、7月2日より、昨年好評だったIGP認定フランス・ペリゴール産のフォアグラを使用したメニューを今年も発売する。

 ガストでは昨今、牛1頭からわずかしかとれない希少部位のミスジ、日本最大産地の広島県産牡蠣など、厳選した食材を使用したメニューを発売してきた。価値のある厳選食材やメニューの数々を、今までのガストと変わらない満足度の高い価格で試すことができると、消費者からも好評だ。

 そして今夏、昨年の新メニューの中でも反響の大きかった、「世界三大珍味」のひとつ、フォアグラを再発売。使用するのは本場フランスの三大産地のひとつで、フランス政府推薦のもと、EUが<優良産地>の農産物であることを保証する表示“IGP認定”を受けているペリゴール産の上質なフォアグラだけを使用。 

 また、ガストではフォアグラ独特の味を引き出すため、焼き加減にもこだわり、臭みがなく、とろっと濃厚でふわふわの食感を実現。バルサミコをベースにはちみつ、赤ワインが効いたオリジナルソースで素材の味を引き立たせた逸品となっている。

 「フレンチフォアグラハンバーグバルサミコソース」(799円/税抜)をはじめ、「フレンチフォアグラハンバーグ&海老フライバルサミコソース」(899円/税抜)、「柔らかビーフグリルとフォアグラ丼のごちそう和膳」(1,099円/税抜)といったフォアグラを使用したメニューを提供する。
《non》

編集部のおすすめ記事

特集

page top