坂本龍一、がん療養のため休止していた東北ユースオーケストラの活動再開を発表 | RBB TODAY

坂本龍一、がん療養のため休止していた東北ユースオーケストラの活動再開を発表

 中咽頭がんのため療養中の音楽家・坂本龍一が、病気を発表して以来休止していた楽団・東北ユースオーケストラの活動を再開させることをTwitterで報告した。

エンタメ 音楽
坂本龍一
  • 坂本龍一
  • 坂本龍一のツイート
 中咽頭がんのため療養中の音楽家・坂本龍一が、病気を発表して以来休止していた楽団・東北ユースオーケストラの活動を再開させることをTwitterで報告した。

 同楽団は、坂本が東日本大震災を機に、被災地である東北地方の中高生たちとともに2013年に編成。演奏活動によって被災地の「心の復興」をはかることなどを目的に、東北地方を中心とする各地でコンサートを行ってきた。

 2014年3月には一般社団法人化され、活動資金の問題による存続危機を免れたが、同年7月に坂本が中咽頭がんを発表して以降は活動を休止していた。

 しかし9日に同楽団の公式Twitterアカウントが開設され、新規団員の募集を開始。坂本もTwitterで「あらためて東北ユースオーケストラをはじめます。311を岩手宮城福島の3県で体験した、現小4から大学4年生を条件に、新規団員を募集します」と告知し、「今年度は8月の宮古島合宿から来年3月の東京オペラシティでのコンサートを目標にしています」と活動予定を示した。
《花》

関連ニュース

特集

page top