写真の整理からクラウド保存まで無料、「Googleフォト」開始 | RBB TODAY

写真の整理からクラウド保存まで無料、「Googleフォト」開始

ブロードバンド その他

「Googleフォト」利用イメージ
  • 「Googleフォト」利用イメージ
  • 「Googleフォト」アプリ画面イメージ
  • バックアップされた画像は、PCからも閲覧可能
 Googleは5月29日、スマホの写真・動画を整理できる新サービス「Googleフォト」を発表、スマートフォンアプリの公開を開始した。

 「Googleフォト」は、共有や自動バックアップにも対応した画像管理サービスだ。従来「Googleフォト」は、「Google+」の機能の一部(撮影画像のバックアップ、フォトライブラリ)として提供されていたが、今回独立したアプリとして、あらためて提供される形となった。これによりGoogle+を利用していなくても、フォトライブラリ機能のみを利用できる。

 「Googleフォト」アプリでは、スマホに保存した写真を、さまざまな方法で整理・検索して閲覧できる。また、Googleアカウントを設定することで、非公開の状態で、クラウドに画像を自動保存してくれる。バックアップされた写真はPCからもスマホからも閲覧・整理が可能だ。

 自動保存の方法は「高品質」と「元のサイズ」の2種類があり、「高品質」は容量無制限・無料で利用できるが、最大16メガピクセルを超える画像、最大1080ピクセルを超える動画は、画質を落とし、圧縮して保存される。「元のサイズ」では、画像は圧縮されないが、Googleアカウントの無料の保存容量(15GB)まで利用可能となる。100 GBで$1.99/月など、有料プランを利用すれば容量は追加可能。

 データは「人」「場所」「テーマ」などに応じて、自動で整理されるので、タグ付などは必要ない。また写真を選択して、スライドショーやコラージュを作ることもできる。写真の共有はGoogleハングアウト、Twitter、WhatsAppなど、複数サービスに対応する。


《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top