BIGLOBE、「世界剣道選手権大会」出場選手にプリペイドSIMを無償提供 | RBB TODAY

BIGLOBE、「世界剣道選手権大会」出場選手にプリペイドSIMを無償提供

 ビッグローブ(BIGLOBE)は29日、日本武道館で開催される第16回「世界剣道選手権大会」の出場選手に、プリペイド型データ通信専用SIMカード「BIGLOBE NINJA SIM」を無料提供することを発表した。

ブロードバンド 回線・サービス
「世界剣道選手権大会」バナー
  • 「世界剣道選手権大会」バナー
  • BIGLOBE NINJA SIM
 ビッグローブ(BIGLOBE)は29日、日本武道館で開催される第16回「世界剣道選手権大会」の出場選手に、プリペイド型データ通信専用SIMカード「BIGLOBE NINJA SIM」を無料提供することを発表した。

 「世界剣道選手権大会」は、1970年スタート。第16回となる今回は、6大会ぶりの日本で、31日まで開催。世界55カ国から選手が出場する。

 「BIGLOBE NINJA SIM」は、訪日外国人向けのプリペイド型データ通信専用SIMカードで、国際ローミングよりも安価にモバイルインターネットを利用できるのが特徴。今回同社では、各国あたり3枚ずつSIMを提供し、日本滞在中のネット利用を支援するという。提供SIMは、30日間利用できる1Gタイプ。クレジットカード利用により追加チャージも可能だ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top