PASSPO☆玉井杏奈、「枕営業がある事務所だったらやめてた」 Twitter乗っ取り騒動にコメント | RBB TODAY

PASSPO☆玉井杏奈、「枕営業がある事務所だったらやめてた」 Twitter乗っ取り騒動にコメント

 アイドルグループ・PASSPO☆の槙田紗子のTwitterが乗っ取り被害を受けたとされる件で、同グループメンバーの玉井杏奈が14日、Twitterで「大好きなPASSPO☆を傷つけられてしまったことは本当に、本当に悲しい」とコメントした。

エンタメ ブログ
 アイドルグループ・PASSPO☆の槙田紗子のTwitterが乗っ取り被害を受けたとされる件で、同グループメンバーの玉井杏奈が14日、Twitterで「大好きなPASSPO☆を傷つけられてしまったことは本当に、本当に悲しい」とコメントした。

 槙田のTwitterアカウントは14日、「メンバーみんな頭使えないし、こんなとこいるの無理だよ」などとメンバーを批判するコメントを投稿。さらに「最初から芸能なんてしなければよかった。ブサイクばっか相手にしたし。芸能はじめてから何人とエッチしたんだよって」と“枕営業”を匂わせる発言もツイートされた。

 このツイートに対し、同グループの運営サイドは同日、公式Twitterで「先ほど、何者かによってクルー槙田紗子のTwitterが乗っ取られた為、アカウントを停止しました」と乗っとり被害に遭ったとして騒動を謝罪。法的措置も検討するとした。

 また、槙田もブログで、ツイートが自身によるものではないと釈明し、「6年以上芸能活動をしてきましたが、みなさんが想像しているような事実は1度もありませんでした。これは本当に胸を張って言えます」とつづった。

 こうした騒動を受け、玉井は「さこのTwitterの件、パッセンジャーのみなさんには不安にさせてしまったし、傷つけてしまったと思います」と動揺するファンをおもんばかり、「ただ、プラチナムに枕営業がある事務所だったら、杏は光の速さでプラチナムをやめてました。1つしかない自分の身体を売ってまで、得れるものが幸せだとは杏は思わないので」と、事務所による性接待の強要は無いことを強調した。
《花》

関連ニュース

特集

page top