嵐の新曲MVのロケスタジオ、ファンの侵入行為に悩み……自粛呼びかけ | RBB TODAY

嵐の新曲MVのロケスタジオ、ファンの侵入行為に悩み……自粛呼びかけ

エンタメ ブログ

HOUSE646のブログより
  • HOUSE646のブログより
 嵐の新曲「青空の下、キミのとなり」(5月13日にシングル発売予定)のMVのロケ地となった千葉県いすみ市のスタジオ・HOUSE646が27日、一部ファンによる侵入行為があったことをブログで明かした。

 シングル発売前にも関わらずPVへの反響は大きく、同スタジオには多数の問い合わせた寄せられたという。だが、トラブルを起こすファンも一部いたらしい。同スタジオは、「出かけて戻ると 庭に人が入っていたり 留守中に人が入っていたと近隣の方に言われたりしました」と明かす。そして、「スタジオとして撮影用に貸してはいますが 基本的に住居として人が住んでいます。そして 周囲はとても静かでその環境を求めて移り住んだ方が多い地域になります」と説明。見学の依頼はすべて断っているとして、ファンに理解を求めた。
《原田》

関連ニュース

特集

page top