汗のニオイ、20度を境に一気に上昇!……最新ニオイケアグッズ | RBB TODAY

汗のニオイ、20度を境に一気に上昇!……最新ニオイケアグッズ

エンタメ その他

悪臭の原因は、菌の「代謝物(フンのようなもの)」が臭い
  • 悪臭の原因は、菌の「代謝物(フンのようなもの)」が臭い
  • 黄色ブドウ球菌(ニオイの原因となるニオイ菌の一種)と温度の関係
  • 衣料用消臭市場の変化
  • 3つの消臭技術
  • 花王「リセッシュ除菌EX Plusデオドラントパワー」
  • 岡本「SUPER SOXクルー丈 足底サポート機能付き5本指ソックス」
  • グラフィコ「フンデオM(スーパークール)」
 ゴールデンウィークも近づき、あっというまに春になった今日この頃。気温も上昇し暖かい日が続いているが、同時に菌が増殖しやすくなるのもこの時期。たとえば「ニオイ菌」の一種である黄色ブドウ球菌は、15度では時間が経過してもほとんど増加しないが、20度以上で一気に増殖しやすくなる。

 ニオイの原因になる「ニオイ菌」が増殖しやすくなるため、夏に近づくほど、汗臭も気になってくる。ニオイのメカニズムだが、皮脂やタンパクなどの身体由来の汚れが、ニオイ菌により分解され、その代謝物として悪臭成分が生成される。「ニオイ菌」そのものが臭いわけではなく、この代謝物、フンのようなものがニオイの原因なのだ。

 これに対抗するのが消臭技術を駆使したさまざまなニオイケアグッズ。香りで気にならなくする「マスキング消臭」、悪臭成分を取り除く「物理的消臭」、化学的に成分を変えてしまう「中和消臭」といった技術が使われており、ニオイケアグッズのなかでも衣料用消臭市場は、この10年間で1.6倍に市場が拡大したという(2002年83億円→2014年183億円)。

 仕事でも外出が多い男性向けには、いろいろなニオイケアグッズが登場している。「スメルハラスメント」という言葉も広まってきたが、ニオイが他人に与える影響は大きく、日頃からエチケットとしてニオイに注意しておく必要がある。

 たとえば、花王「リセッシュ除菌EX Plusデオドラントパワー」は、「中和消臭技術」を使った製品。中和消臭技術は、マスキング消臭にありがちなニオイ戻りや、物理的消臭にありがちな消臭漏れが少ない技術だという。花王によると新発売「リセッシュ ライトシトラスの香り」の売行きも良好とのこと。岡本「SUPER SOXクルー丈 足底サポート機能付き5本指ソックス」は、独自開発による“ムレない・におわない”男性用衣料。累計販売数800万枚の大ヒット商品となっている。グラフィコ「フンデオM(スーパークール)」は、足で踏むだけで消臭・除菌・冷却・マッサージ作用が働く、1台4役の裏マッサージ消臭スプレーだ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top