加藤茶、体調不良のうわさについて主治医がコメント | RBB TODAY

加藤茶、体調不良のうわさについて主治医がコメント

エンタメ その他

加藤茶と妻・彩菜夫婦
  • 加藤茶と妻・彩菜夫婦
  • 夫婦で揃って「加トちゃんぺ」を披露
 タレントの加藤茶が22日深夜放送のフジテレビ系「NONFIX」に出演。自身にまつわる体調不良のうわさについて語った。

 2006年に大動脈解離で緊急手術を受け生死の境をさまよった加藤。その後テレビ復帰を果たし、現在も元気な姿を見せているが、その体調を心配する声は後を絶たない。

 昨年6月に放送されたNHK「鶴瓶の家族に乾杯」に出演した際には、足元がふらついたり呂律がうまく回らないなどの様子が見られ、ネット上でも話題に。また、今年1月には一部週刊誌で入院したと報じられた。

 入院報道についてはその直後に本人がブログで「大きな病気したから定期的に検査してるんだよ。検査入院を少ししていたよ!検査結果は大丈夫だったよ!」と説明しているが、その後も体調不良を心配される状況に加藤は、「検査入院の姿を見られたからかな。年寄りたちと一緒にいたから(笑)」と笑った。

 今回の番組では加藤の主治医も登場し、健康状態についてコメント。「身体の方もリアクションも遅れる。でもそれはしょうがないですよ」と、大病を乗り越え、さらに70歳を過ぎた高齢の加藤にとって異常ではないと明言し、また「鶴瓶の-」で見せた症状については、「なんでもないことなんですよ、僕らからすれば。こちらで出だしている胃薬の副作用なんです」と明かした。
《花》

関連ニュース

特集

page top