『ちびまる子ちゃん』25周年、データ放送&LINEで連動企画 | RBB TODAY

『ちびまる子ちゃん』25周年、データ放送&LINEで連動企画

ブロードバンド その他

「アニメちびまる子ちゃん」LINEスタンプ (C)さくらプロダクション/日本アニメーション
  • 「アニメちびまる子ちゃん」LINEスタンプ (C)さくらプロダクション/日本アニメーション
  • 「ちびまる子ちゃん」LINE公式アカウントQRコード
  • 「ちびまる子ちゃん」25周年イラストロゴ (C)さくらプロダクション/日本アニメーション
  • 「ちびまる子ちゃん  フルーツキャッチゲーム」データ放送表示の様子 (C)さくらプロダクション/日本アニメーション
  • 「ちびまる子ちゃん」カレンダー壁紙 (C)さくらプロダクション/日本アニメーション
 フジテレビジョンは2日、アニメ『ちびまる子ちゃん』が放送開始から25周年を迎えることを記念し、LINE公式アカウントを開設した。あわせてLINEスタンプの配布、データ放送とLINEを連動させたプレゼント企画なども実施する。

 「ちびまる子ちゃん」は、小学校3年生のまる子の毎日を描いた、さくらももこ原作のマンガ作品。アニメは1990年から、毎週日曜夕方に放送されている。

 今回開設されたLINE公式アカウントを、友だちに追加すると、「アニメちびまる子ちゃん」LINEスタンプが入手可能となる(期間限定、全8種類)。LINE公式アカウントに対し、出演キャラ名(40人、ひらがな/カタカナ)を送信すると、そのキャラクターの豆知識が返信される。それ以外のメッセージやスタンプの場合は、まる子や友蔵、永沢くんなど各キャラから返信が届く場合もあるという。

 また現在、アニメのデータ放送では、主人公のまる子が、4種類のフルーツ(ブドウ/リンゴ/メロン/バナナ)のうち、どれをキャッチするか予想するミニゲーム「フルーツキャッチゲーム」を展開しているが、次回4月5日放送回より、LINEとの連動企画をスタートさせる。まずLINEスタンプを手に入れ、番組終了時までに、まる子がキャッチするフルーツを予想し、該当するスタンプを、公式アカウントに送信。もれなく、スマホなどで使える特製カレンダー壁紙がプレゼントされるというものだ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top