「Myギガ」とは?! ギガントシューターつかさ続編始まる | RBB TODAY

「Myギガ」とは?! ギガントシューターつかさ続編始まる

エンタメ 映画・ドラマ

ギガントシューターつかさ
  • ギガントシューターつかさ
  • ギガントシューターつかさ
  • ギガントシューターつかさ
 「超爆裂異次元メンコバトルギガントシューターつかさ」(以下、ギガントシューターつかさ)が“再爆誕”! 主人公なのに全くバトルに勝てないつかさは、無事「Myギガ」を手に入れることができるのか……?!

 ギガントプロジェクトとKDDIはコラボレーションし、ギガントシューターつかさの最新エピソードとなるアニメ動画『超爆裂異次元メンコバトル ギガントシューターつかさα』を制作し、3月30日12時より第1話を公開した。

 『超爆裂異次元メンコバトル ギガントシューターつかさ』は、“脱力ギャグてんこ盛り学園メンコバトルアニメ”だ。NHK Eテレでの放送が2月10日に終了、早くも続編エピソードとなる『超爆裂異次元メンコバトル ギガントシューター つかさα』が発表され、第1話が公開されたわけだ。

 auの料金プラン「カケホとデジラ」の特長である「データギフト」や、選べる6種類の「データ容量」を知ってもらうために、ギガントシュータ―つかさとのコラボレーションが実現した。第2話が4月10日、以後順次公開される。

 本作品では、自分のデータ容量を「Myギガ」と表現し、主人公・面道つかさが足りなくなった「Myギガ」を手に入れるために、ギガントバトル(架空のメンコバトル)に挑戦する。また、「Myギガ」が余ったり、足りなくなった時は家族間で「ギフトできる(=贈り合える)」という「データギフト」の特長も、つかさのクラスメイトや、家族とのやりとりを通して表現する。

第1話 『俺は、ギガりたいんだ!!』(公開中)--- 動画サイトで配信されている「伝説のギガントシューター・流京一郎のギガント講座」を見るためには、Myギガが必要。Myギガは家族から贈ってもらえると知ったつかさは、母ちゃんとの戦いに挑む。

第2話『だって…家族なんだから!』(4月10日公開予定)--- 母ちゃんにMyギガを贈ってもらえなかったつかさは、ミル子、あたる、マナブに「家族になろう!」と言い始める。謎に包まれたキリトの家族も登場?

 『超爆裂異次元メンコバトル ギガントシューター つかさ』は、2014年4月~2015年3月にNHK Eテレで全32話が放送され、誰もが知っている懐かしい作品のオマージュや今をときめく人気作品とのコラボレーションが話題となった。主人公「面道つかさ」が、父から受けついだギガント(=メンコ)の「キングメンガー」を相棒に、世界一のギガントシューターを目指す。ギガントバトルの実力は……、弱い。ただのメンコなのに謎のバトル空間が出現したり、全く萌えないキャラクターデザインになっていたり、ツッコミどころも満載。

 監督は『Peeping Life』で人気の森りょういち。「感動の最終回を迎えて、少し視聴者の皆様の心に寂しい気持ちが残ったギガントシューターつかさが、auさんとのコラボで再爆誕します。奇跡なのか必然なのか。とにかく、まだまだつかさ伝説は始まったばかりなんですね!」とコメントしている。

 なお「ギガントシューターつかさ」全32話が2015年3月25日より、映画やドラマ、アニメを見られるauのコンテンツサービス「ビデオパス」で、随時、配信される。


《高木啓》

関連ニュース

特集

page top