【SPEED TEST】金沢市内の通信環境は?3キャリアのiPhone 6でチェック! | RBB TODAY

【SPEED TEST】金沢市内の通信環境は?3キャリアのiPhone 6でチェック!

ブロードバンド 回線・サービス

東口での計測
  • 東口での計測
  • 今回の調査結果
  • 近江町市場 夕方のため人影はまばら
  • 市場入口での計測
  • 香林坊アトリオ前
  • 片町商店街
  • 兼六園
  • 金沢21世紀美術館
 北陸新幹線の延伸開業で、盛り上がりをみせる北陸地方。特に、現時点での始発・終着駅である金沢には大きな注目が集まっている。今回は、そんな金沢市内の主要観光スポットなど数ヵ所で、スマートフォンの通信速度調査を実施した。持参した端末はドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクそれぞれのiPhone 6。計測にはRBB TODAY SPEED TESTを使用し、各スポットで3回ずつテストを実施、その平均値を記録した。

■「兼六園」「21世紀美術館」など7ヵ所で計測

 調査は、18日水曜日の日中に、「金沢駅東口広場」「近江町市場」「香林坊アトリオ」「片町商店街」「兼六園」「21世紀美術館」「金沢市役所」の7ヵ所で実施した。順を追ってみていこう。まずは「金沢駅東口広場」。東口には、金沢駅の象徴とも言える木製の巨大な「鼓門」があり、駅を出てから門をくぐるまでの一帯がガラス張りのドーム状になっている。ここではKDDIが下り平均49.49Mbps(上り5.14Mbps)を記録して強さをみせた。次いでソフトバンクが下り26.75Mbps(上り24.62Mbps)、ドコモが下り20.26Mbps(上り7.64Mbps)。KDDIが下りで他社の倍近い速度を記録したが、一方上りではソフトバンクが突出して速かった。

 金沢の台所として知られる「近江町市場」では、バス停付近で計測を実施。先ほど下り速度で3位だったドコモが平均60.82Mbps(上り20.41Mbps)と、今回の調査での最速値を記録して1位に。ソフトバンクが下り43.00Mbps(上り23.76Mbps)で続き、KDDIは下り11.13Mbps(上り10.41Mbps)で3位に転落した。

 残念ながら市場でゆっくりと食を楽しむ余裕もなく、次のスポットへ。市場から歩いて15分ほどで、香林坊という地域に到着。この辺りは老舗の百貨店「香林坊大和」や「KOHRINBO 109」などが立ち並ぶショッピングスポット。今回はファッションブランドが集まる「香林坊アトリオ」の入口付近で計測を実施した。下り速度1位は平均50.88Mbps(上り6.68Mbps)を記録したソフトバンク。ドコモは下り25.25Mbps(上り17.18Mbps)、KDDIは下り15.72Mbps(上り10.77Mbps)と続いた。さらに歩いてすぐの場所にある片町商店街でもソフトバンクが下り41.94Mbps(上り11.54Mbps)で1位に。ドコモは下り18.04Mbps(13.29Mbps)、KDDIは下りで唯一の一桁台となる8.28Mbps(上り10.98Mbps)を記録し、この付近では少し分が悪いようだった。

 香林坊の交差点から東に10分ほど歩くと右手には「金沢市役所」や「21世紀美術館」が見えてくる。さらに奥には「兼六園」の入り口があり、まずは「兼六園」入口付近で計測。下り46.23Mbps(上り11.35Mbps)でKDDIが1位に返り咲き、ドコモが下り17.50Mbps(上り5.98Mbps)で2位、そしてソフトバンクが下り14.36Mbps(21.85Mbps)となった。そのまま続けて「21世紀美術館」のエントランス、「金沢市役所」前のベンチでも計測。美術館では下り59.14Mbps(上り6.88Mbps)でソフトバンクが1位、市役所では下り60.12MbpsでKDDIが1位となり、ドコモは2ヵ所ともで下り40Mbpsオーバーを記録したが、いずれも2位になっている。

■全体平均ではソフトバンクが1位に。各キャリア30Mbpsオーバーで優秀な結果

 7ヵ所の計測を終えて、全体の平均値ではソフトバンクが下り36.96Mbps(上り14.30Mbps)で1位。ドコモが下り33.90Mbps(上り13.77Mbps)で2位、KDDIが下り32.07Mbps(上り10.08Mbps)で僅差ながら3位となった。1位となったスポット数ではソフトバンク・KDDIが3ヵ所ずつで並んだものの、KDDIは香林坊、片町での低い結果が響いた形だ。ただ、いずれのキャリアもエリア、速度ともにかなり充実しており、観光に訪れた際にストレスを感じることは少ないのではないだろうか。
《白石 雄太》

関連ニュース

特集

page top