既設の同軸ケーブルを1km以上延長できるVDSL2モデムが登場 | RBB TODAY

既設の同軸ケーブルを1km以上延長できるVDSL2モデムが登場

エンタープライズ セキュリティ

「ABiLINX 1400」は最大で100Mbpsの速度と1,500mの距離に対応(5C-2Vケーブルの場合)。67W×26H×102Dmmというコンパクトサイズだ(画像は同社Webカタログより)。
  • 「ABiLINX 1400」は最大で100Mbpsの速度と1,500mの距離に対応(5C-2Vケーブルの場合)。67W×26H×102Dmmというコンパクトサイズだ(画像は同社Webカタログより)。
  • 接続構成の例。VDSLモデムは短距離の高速通信に優れ、トンネル坑内での設置や高速道路でのデータ伝送などで広い導入実績がある(画像は同社Webカタログより)。
 ハイテクインターは20日、VDSL2モデム「ABiLINX 1400」の販売を開始した。同軸ケーブルを利用して双方向最大100Mbpsのデータ伝送を行うVDSL2モデムで、既設の同軸ケーブルを活かして1,000m以上のLAN延長を可能にする点が特徴だ。

 光ファイバーが敷設されていない場所や敷設不可能な場所でも、既設の同軸ケーブルを利用した拠点間通信を可能としているのがポイント。

 主な使用用途は工場・病院・マンション・キャンパスなどの建物間や、建物内、店舗内、エレベータ等でのLAN延長など。既設の同軸ケーブルを利用してアナログカメラからIPカメラにリプレイスするといった用途も想定されている。販売価格は税別30,000円。
《防犯システム取材班/宮崎崇》

関連ニュース

特集

page top