モバイル市場の最新動向や2020年に向けた電波政策を紹介……SSKがセミナー開催 | RBB TODAY

モバイル市場の最新動向や2020年に向けた電波政策を紹介……SSKがセミナー開催

ブロードバンド その他

総務省トップページ
  • 総務省トップページ
  • 三菱総合研究所トップページ
 新社会システム総合研究所(SSK)は3月12日、「2020年に向けた電波・モバイル関連重点政策と市場展望」と題したセミナーを開催する。

 総務省の専門家が登壇し、2020年に向けた電波政策の将来像やモバイルサービスにかかる政策の動向などが発表されるほか、三菱総合研究所の研究員によるモバイル市場の最新情報などについて講演が3部制で行われる。

 開催は13時~17時、会場はSSK セミナールーム。受講料は、1名27,000円(税込)となっている。

■13時~
「2020年に向けた電波政策ビジョン:最終報告書の発表と今後の取組」
総務省
総合通信基盤局 電波部 電波政策課 企画官
小川久仁子氏

■14時20分~
「モバイルサービスに係る重点政策 ~周波数割当政策の動向~」
総務省
総合通信基盤局 電波部 移動通信課 課長補佐
高田裕介氏

■15時45分~
「モバイル市場の最新動向と今後の展望」
三菱総合研究所
情報通信政策研究本部 主任研究員
谷田部智之氏
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top