RCサクセションの名曲、園子温映画の主題歌に! 園と清志郎の秘話 (動画) | RBB TODAY

RCサクセションの名曲、園子温映画の主題歌に! 園と清志郎の秘話 (動画)

エンタメ 映画・ドラマ

RCサクセションの名曲『スローバラード』、園子温映画の主題歌に
  • RCサクセションの名曲『スローバラード』、園子温映画の主題歌に
  • 園子温
 忌野清志郎率いるロックバンドRCサクセションの名曲『スローバラード』が、園子温監督・脚本の映画『ラブ&ピース』の主題歌に決まった。

 『スローバラード』は、1976年1月21日発売に発売されたRCサクセションのバラードナンバー。RCサクセションや2009年に亡くなった忌野清志郎の代表曲として「名曲」「名バラード」と呼ばれ、数多くのミュージシャンもカバーしている。

 この曲が映画『ラブ&ピース』の主題歌に決まったのには、根底に園監督の“想い”がある。園監督がこの作品の脚本を書いたのは20年余前で、1990年頃、最初に映画化したいと思ったときは、園監督自身がファンだった忌野清志郎に主役を演じてほしいと考え、実際に忌野清志郎に出演をオファーしたという。しかし、俳優業はやっていないという理由で出演を断られた経緯があった。現在、脚本は手を加えられ、監督の演出により映画化されることになったが、その“想い”が『スローバラード』主題歌起用に結び付いた。

 映画『ラブ&ピース』は、これまでの「園子温ワールド」のイメージと一線を画し、“血が出ない、誰も死なない、エロくない”世界観となるが、園監督らしい超展開はそのまま、園監督が初の特撮を用いて撮影に挑む。主演は長谷川博己、ヒロイン役は麻生久美子が務め、西田敏行、渋川清彦、奥野瑛太、マキタスポーツ、深水元基、手塚とおる、松田美由紀らが脇を固める。

 『ラブ&ピース』は、今年の夏に全国での公開が予定されている。

《》

関連ニュース

特集

page top