ワイモバイル、SoftBank光とスマホのセット割引「光おトク割」提供開始 | RBB TODAY

ワイモバイル、SoftBank光とスマホのセット割引「光おトク割」提供開始

ブロードバンド 回線・サービス

「光おトク割」の概要
  • 「光おトク割」の概要
  • 割引内容
  • 「SoftBank光」の利用料金
 ワイモバイルおよびウィルコム沖縄は30日、ソフトバンクBBが提供する光回線サービス「SoftBank光」といっしょにワイモバイルのスマートフォンのセット割引「光おトク割」を発表した。2月4日より事前受付を開始し、3月1日より提供を開始する。

 「光おトク割」は、「SoftBank光」と「スマホプランS/M/L」を契約すると、スマートフォンの契約回線数に応じて、スマートフォン月額料から最小500円~最大5,200円を割引くサービス。複数回線に割引を適用する場合、請求先を同一にする必要がある。

 「SoftBank光」は、ソフトバンクBBが、NTT東日本およびNTT西日本による光コラボレーションモデルを使い提供する、独自の光ブロードバンドサービス(3月1日より提供開始)。ソフトバンクモバイルとソフトバンクBBでも、ソフトバンク携帯電話と「SoftBank光」などのソフトバンクBBが提供する固定通信サービスといっしょに契約することで、ソフトバンクのスマートフォンなどの利用料金から最大2,000円/月、固定通信サービスの利用料金から1,424円/月を割り引くセット割引サービス「スマート値引き」を、3月1日より提供開始する予定。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top