金爆・喜矢武豊、舞台初主演にも脱力感たっぷり 「え、主演っすか?」 | RBB TODAY

金爆・喜矢武豊、舞台初主演にも脱力感たっぷり 「え、主演っすか?」

エンタメ その他

ゴールデンボンバーの喜矢武豊
  • ゴールデンボンバーの喜矢武豊
  • 報道陣の求めに応じてポーズをとるゴールデンボンバー
 ヴィジュアル系エアーバンドのゴールデンボンバー、ギターの喜矢武豊が初の舞台出演が決定、主演を務めることがわかった。自身のブログでも今回の抜擢に「大丈夫かしら」とつづっている。

 これまでも喜矢武は、映画主演やドラマ出演など、本職のエアーバンドだけでなく俳優業も行っており、バラエティ番組出演時にも「俳優業楽しいっすね。バンドよりは合ってる」など冗談めかしつつも、俳優業への意欲を話していた。

 今回喜矢武が主演を務める舞台「ふしぎ遊戯」は1992年から『少女コミック』(小学館)にて連載された渡瀬悠宇による少女漫画が原作。舞台は3月19日から公演予定だ。

 今回の舞台初出演そして主演を務めるにあたって、喜矢武は自身のブログにタイトル「え、主演っすか?」を更新。「まさかの舞台をやることになりました 大丈夫かしら」と、なんとも喜矢武らしい脱力感で舞台を告知した。ファンからは「喜矢武さんおめでとう!本当に嬉しいです。絶対絶対観に行くね」「出演かと思ったら主演ときいてビックリ&喜び!おめでとう!」などと祝福する声が寄せられている。
《田中沙織》

関連ニュース

特集

page top