井之頭五郎のように高速道グルメを楽しむ…「孤独のグルメ」のSA・PAガイドブック配布 | RBB TODAY

井之頭五郎のように高速道グルメを楽しむ…「孤独のグルメ」のSA・PAガイドブック配布

エンタメ その他

「孤独のドラ飯」
  • 「孤独のドラ飯」
  • 「孤独のドラ飯」特設WEBサイトより
  • 「孤独のドラ飯」特設WEBサイトより
 グルメ漫画が原作でドラマも大ヒットしている「孤独のグルメ」の、高速道路を利用するドライバー向けのガイドブック「孤独のグルメ」巡礼ガイド番外編「孤独のドラめし」が、本日26日より配布される。

 「孤独のグルメ」とは、雑貨輸入商を営む主人公・井之頭五郎(いのがしら ごろう)が、仕事の合間に立ち寄った店で独り食事をする様子を描いた、原作・久住昌之、作画・谷口ジローのグルメ漫画で、松重豊主演でドラマ化され原作・ドラマ・書籍などにおいて大ヒットしている作品。

 今回は、同作が各地のサービスエリア・パーキングエリアのおすすめ“ドライバー飯”を五郎のコメントやイラスト付きで紹介していくグルメガイドブックが、NEXCO東日本とのコラボにより配布されることとなった。

 また、「孤独のドラ飯」特設WEBサイトも開設。ここでは、メニュー紹介のほか、食べたいメニューの検索機能やNEXCO東日本管轄の道路名から、サービスエリア・パーキングエリアの“ドラ飯”を検索することができる。

 原作者の久住昌之は「そもそも『孤独のグルメ』に込められている思いは、たとえ孤独だとしても、おいしいものさえ食べられれば、それで十分に幸せってこと。おいしいものを食べているときだけは、いろいろなしがらみから開放されて自由なんだってこと。その先に、どんなおいしいものが待ち受けているのか?そう考えれば、孤独な道のりにも、ちょっとした楽しさが生まれるはずです」とコメントしている。

 この「孤独のドラ飯」を片手に、五郎になった気分で自由に、黙々と、高速道路のグルメを楽しめそうだ。

 「孤独のドラめし」は、26日からNEXCO東日本管内の154箇所のサービスエリア・パーキングエリアにて配布。
《田中沙織》

関連ニュース

特集

page top