松本人志、極楽・山本の“問題児ぶり”明かす 「吉本も相当、彼には手を焼いた」 | RBB TODAY

松本人志、極楽・山本の“問題児ぶり”明かす 「吉本も相当、彼には手を焼いた」

エンタメ その他

松本人志
  • 松本人志
  • 「山本圭壱お笑いLIVE」ホームページ
 ダウンタウンの松本人志が25日放送されたフジテレビ系「ワイドナショー」に出演。今月19日に約8年半ぶりに芸能活動を再開した元極楽とんぼの山本圭壱について、「全然、復帰してもいい」と私見を述べた。

 松本はSMAPの中居正広から山本の芸能界復帰について「難しいですか?」と尋ねられ、「人を笑わすことが好きで、その能力があって、それを求める人がいれば、芸人なんですよ。そのハードルはちゃんとクリアしていると思うんですね」と山本を“芸人”として評した。

 続けて、「結局、不起訴になっているのは大きくて。いやらしい書き方で、不起訴になったとはいえ、ゴタゴタで、みたいな書き方するじゃない。ゴタゴタがあろうが、不起訴やから。不起訴っていうのは、この場合、おとがめなしなんですよ」と山本が起こした事件について持論を展開した。

 さらに、松本は「あんまり僕がそんなことを言うと、おまえは芸人に甘いとか、後輩をかばってるだけやなるんで、言い過ぎるとよくないんですけど」と前置きし、「僕は復帰しても、もういいと思ってます」と後輩芸人の復帰について私見を述べた。

 個人的な意見を述べる一方で、「でも、吉本(興業)としても相当、彼には手を焼いたことは事実。いろいろあったのよ。もうええ加減にせえよということがあって、これなんですよ」と所属事務所に迷惑を掛けたことを憂慮。

 松本は「僕は全然、復帰してもいいと思っているんですよ」と改めて山本の復帰を肯定したが、「ただ、彼のおもしろさが、『反省して心入れ替えます』みたいな感じで戻ってきても、山本としての商品価値はどこまであるんかなとは思うんですよ」と先輩芸人として厳しい見方も示した。
《花》

関連ニュース

特集

page top