エストが防犯警報システム「ひとり暮らしの見張り番」のモニタープレゼントを実施中 | RBB TODAY

エストが防犯警報システム「ひとり暮らしの見張り番」のモニタープレゼントを実施中

ブロードバンド セキュリティ

応募対象はひとり暮らしの方及びその家族。進学・就職などで実家を出る方などは要チェック(画像はリリースより)
  • 応募対象はひとり暮らしの方及びその家族。進学・就職などで実家を出る方などは要チェック(画像はリリースより)
  • モニタープレゼントへの応募はエストの公式Webサイトから行える(画像はリリースより)
 エストは現在ひとり暮らし、もしくは今春からひとり暮らしを始める予定の人向けに、自社の防犯警報システム「ひとり暮らしの見張り番」のモニタープレゼントを実施している。台数は抽選で10名。募集期間は15日から2月15日まで。

 「ひとり暮らしの見張り番」は、センサー2基と警報器本体、リモコンがセットになった単体で動作する防犯装置だ。ひとり暮らしの女性や高齢者などを主な利用者として想定している。不在時や就寝中の侵入対策として、センサーが反応すると大音量の警報が発生される。

 リモコンやセンサーはオプションで増やすことも可能。メーカー想定売価は29800円(税別)となっている。

 モニタープレゼントに当選した場合は、簡単なモニターレポートが必要となる。エストのサイトから、メールアドレスと簡単なアンケートのみで応募が可能だ。
《防犯システム取材班/小菅篤》

関連ニュース

特集

page top