西川史子、「億稼ぐ男性は家庭ふたつ持つ」とポツリ…「今年は恋愛したい」 | RBB TODAY

西川史子、「億稼ぐ男性は家庭ふたつ持つ」とポツリ…「今年は恋愛したい」

エンタメ その他

西川史子
  • 西川史子
  • 西川史子
  • 西川史子
  • 西川史子
  • 西川史子
  • 西川史子
 20日、医師でタレントの西川史子が、原宿のカフェZipZapで行われた「森永甘酒ビューティーメニュー発表会」に登場した。

 森永製菓は1年で最も寒い「大寒の日」が甘酒が最も飲まれる日であるということから2009年に「甘酒の日」とし、今回、同カフェにて21日から25日までの5日間「甘酒ビューティーカフェ」を展開する。それを記念し、オープン前日の20日、メニュー発表会が行われ、メニューを西川が作り試食する場面もあった。

 また、1月20日は「玉の輿の日」であることから、世の独身女性に「玉の輿に乗れる秘訣はあるか」と問われると「綺麗な人の方がいいですよね。美容にこだわっている人の方がチャンスが多いと思いますけど」と話したが「玉の輿に乗れば良いってものじゃないですけどね」とも付け加えた。

 さらに、西川の過去の著書に、自身の結婚条件について「年収4千万円以上」をあげていたことについて問われると、「億を稼ぐ男性って、家庭を2つ持つんですよね」とポツリ。「だから年収4千万って、半分は税金ですよ。だから手に入る額は2千万。そうすると月にたかだか200万。200万だと家庭は2つ持てないんですよ」と、あくまで「年収4千万は高い金額ではない」と説明。

 西川は2010年2月に福祉関係の会社役員と結婚。昨年1月に「性格の不一致」を理由として離婚した。イベント内容と絡め、美容について話が及ぶと、「年相応の外観ってあるじゃないですか。若々しく居ようと無理している人って気持ち悪い。私も結婚してた頃は色んなこと無理してたんですよね。そうしたらダメになった」と、自身の経験についても。今年は「私の年齢なりの美しさを目指す」と今年の在り方について話した。

 離婚から約1年たち、現在の心境などについては「今は落ち着いてきた」という。目標を聞かれた際には「3年以内には再婚したいですね。恋愛したい」と話したが、結婚相手になりそうな人は居るか問われると「全くないですね、一切ない」と苦笑いした。

 西川はイベントの中で高橋ジョージと三船美佳の離婚騒動についてもコメントしている。
《田中沙織》

関連ニュース

特集

page top