LEDライトが“喋って”出迎えてくれる「しゃべるLED」が登場 | RBB TODAY

LEDライトが“喋って”出迎えてくれる「しゃべるLED」が登場

エンタープライズ セキュリティ

エコ・トラスト・ジャパンのブース内に設置された参考出品「しゃべるLED」のデモルーム。《撮影:小菅篤》
  • エコ・トラスト・ジャパンのブース内に設置された参考出品「しゃべるLED」のデモルーム。《撮影:小菅篤》
  • 住宅や企業のエントランス、商業施設などの通用口などの防犯ツールとしての導入も想定できる《撮影:小菅篤》
 エコ・トラスト・ジャパンは東京ビッグサイトで14日に開幕した照明の専門展「ライティング ジャパン」にて、「しゃべるLED」を参考出展している。

 本製品は、あらかじめスマートフォンをBluetoothでペアリングさせておくことで、入室するとライトが点灯し、任意で録音した音声メッセージが流れるというもの。

 メッセージは、Androidアプリを使ってカンタンに録音が可能。またBluetoothのペアリングしていない人がセンサーに近づいた場合には異なる音声メッセージを流すこともできる。

 セキュリティツールとしての活用事例を想定するなら、社員専用の通用口などに本製品を設置しておくことで、仮に部外者が紛れ込んでしまった場合などに「恐れ入りますが正面玄関にお回り下さい」などといったメッセージが流せる。

 また、ホームセキュリティとして使うなら、急用で家を空けることになった母親などが、「急用で出かけるから○時まで留守番しててね」といった子供へのメッセージを残しておくことが可能だ。
《防犯システム取材班/小菅篤》

関連ニュース

特集

page top