ソフトバンクM、「AQUOS CRYSTAL X」発売に合わせ「VoLTE」を開始 | RBB TODAY

ソフトバンクM、「AQUOS CRYSTAL X」発売に合わせ「VoLTE」を開始

エンタープライズ モバイルBIZ

「VoLTE」利用時のイメージ。右上に緑の「HD」ロゴが表示されている
  • 「VoLTE」利用時のイメージ。右上に緑の「HD」ロゴが表示されている
  • 「AQUOS CRYSTAL X」の外観
 ソフトバンクモバイルは12日、「SoftBank 4G LTE」(FDD-LTE)のエリアにおいて、「VoLTE」による音声通話サービスを、「AQUOS CRYSTAL X」の発売に合わせて開始することを発表した。

 VoLTE(ボルテ)は、「Voice over LTE」の略で、LTEの高速データ通信ネットワーク上で音声通話を実現する技術。高音質な音声通話(HD Voice)を利用できるほか、発着信の時間が従来よりも短縮される、通話中でも高速データ通信ができるなどの特徴がある。

 今回、VoLTE対応で5.5インチ液晶搭載のフレームレススマートフォン「AQUOS CRYSTAL X」の発売に合わせ、同サービスを開始する。「AQUOS CRYSTAL X」は13日より予約受付を開始するが、現時点で発売日は12月下旬以降で未定となっている。

 またソフトバンクモバイルでは、「VoLTE」に加え、3Gでも「HD Voice(3G)」による高音質な音声通話の提供を開始。「VoLTE」対応端末間の通話だけでなく、「HD Voice(3G)」対応端末間、「VoLTE」と「HD Voice(3G)」間でも高音質な音声通話を可能とする。対応端末は、順次拡大の予定。なお発売中の「AQUOS CRYSTAL」も、ソフトウェアの更新により「HD Voice(3G)」および「VoLTE」に順次対応する予定。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top