バカリズム、アイドリング!!!卒業の菊地亜美に“ビジネスパートナー”持ちかけ | RBB TODAY

バカリズム、アイドリング!!!卒業の菊地亜美に“ビジネスパートナー”持ちかけ

 お笑いタレントのバカリズムが24日深夜、ラジオ番組「バカリズムのオールナイトニッポンGOLD」(ニッポン放送)で、同日アイドルグループのアイドリング!!!を卒業した直後の菊地亜美に「早く、俺に相手(恋人)を探せ」と迫った。

エンタメ その他
「バカリズムのオールナイトニッポンGOLD」(ニッポン放送)
  • 「バカリズムのオールナイトニッポンGOLD」(ニッポン放送)
  • 菊地亜美(資料画像)
 お笑いタレントのバカリズムが24日深夜、ラジオ番組「バカリズムのオールナイトニッポンGOLD」(ニッポン放送)で、同日アイドルグループのアイドリングを卒業した直後の菊地亜美に「早く、俺に相手(恋人)を探せ」と迫った。

 バカリズムは2006年から菊地が所属していたアイドリングと「アイドリング!!!」(フジテレビONE TWO NEXT)で一緒に共演。メンバーから慕われていたそうだが、菊地から、「升野(バカリズムの本名)さんは連絡先を教えてくれない」と突っ込まれると、「(メンバー)みんなを平等に扱いたい」から恰好良く主張。6年半もの間、共演してきた2人の関係は親密なようだが、バカリズムは「君たち(アイドリングのメンバー)は鵜飼の“鵜”だ」といい、「早く、俺に相手(恋人)を探せ」と毒づいた。

 バカリズムは菊地と仲が良いとされるタレント小島瑠璃子と仕事をした際、「菊地さんは友達が多く、定期的にいろいろな人と食事に行っているから、知り合いの女性を紹介してもらえばいい」と促されたという。恋愛禁止を掲げる同グループから卒業した菊地だから、「こういう(恋愛の)話ができる」とし、さらにバカリズムはアイドリングのファンに向けて「安心して!アイドリングには手は出さないが、(彼女ら)の友達に行くから」と宣言した。

 菊地に「知り合いを紹介しろ」と迫ったバカリズムは好みの女性のタイプを聞かれ、「おっとりした優しい女の子!年齢は25、6歳以上で」と注文を付けた。

 最後にバカリズムは「お互いが得をするビジネスパートナーでいよう!(芸能界から)消えないようにね」と菊地にシュールな激励をした。
《花》

関連ニュース

特集

page top