田中みな実アナの“ぼっち”発言はウソ? 南キャン山里が苦笑 | RBB TODAY

田中みな実アナの“ぼっち”発言はウソ? 南キャン山里が苦笑

エンタメ その他

山里亮太
  • 山里亮太
  • ラジオ番組「山里亮太の不毛な議論」(TBSラジオ)公式サイトより
 お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、元TBSの田中みな実アナウンサーが17日放送の日本テレビ系「しゃべくり007 秋の2時間スペシャル」で語った内容の一部に“ウソ”があったと、19日放送のラジオ番組「山里亮太の不毛な議論」(TBSラジオ)で明かした。

 フリー転身後、初のトーク番組出演となった田中アナ。自身の恋愛観や、プライベートの過ごし方などについてトークを繰り広げたが、一人旅に出かけることが多いことも明かし、富山県や秋田県などに1人で夜行バスに乗って旅行したエピソードを語った。

 番組中は、とにかく「1人で」過ごすことが多いと強調していた田中アナだが、この富山旅行について山里は憤慨。実は山里と田中は2011年8月に、同県で行われたAKB48のコンサートに2人で出かけており、山里はその時の様子を同ラジオ番組内で過去に語っていた。

 田中アナが語った富山旅行のエピソードが、山里とのAKB48コンサート行きと同一のものだったとは限らないが、自身が「居なかったこと」とされたと感じた山里は、「これはスゴいね……居なかったことになってる。もうさぁ、『スゴいね』しか言えない(笑)」と苦笑した。
《花》

関連ニュース

特集

page top