酒井法子、事件をネタにした「健康オタク」発言…カンニング竹山絶賛 | RBB TODAY

酒井法子、事件をネタにした「健康オタク」発言…カンニング竹山絶賛

 お笑い芸人のカンニング竹山が14日、TOKYO MX「5時に夢中!」で覚せい剤事件後初のテレビ生出演を果たした女優で歌手の酒井法子について自身のTwitterでコメント。「応援している」と同じ所属事務所の先輩にエールを送った。

エンタメ ブログ
 お笑い芸人のカンニング竹山が14日、TOKYO MX「5時に夢中!」で覚せい剤事件後初のテレビ生出演を果たした女優で歌手の酒井法子について自身のTwitterでコメント。「応援している」と同じ所属事務所の先輩にエールを送った。

 久しぶりのテレビ出演となった酒井は、現在中学3年生の長男についてや、芸能界での失敗談、歌番組で“口パク”をした経験があることなどについて語った。また、再婚の意思を尋ねられると、交際中の男性はいないとしながらも「うーん、良い人がいれば」と意欲をみせた。

 そんな酒井の姿をテレビで観た竹山は、「LIVE放送禁止2013で協力してもらってから俺は酒井さんを応援している。今年の放送禁止2014も観に来てくれて会ってはいたが元気そうで相変わらずお綺麗であった」とコメント。番組中、美貌をキープする秘訣について視聴者から尋ねられた酒井が、健康を第一に心がけていると語り、「今さら私が健康を語るなよ、って思うでしょ?(笑) でも、健康オタクなんです」と、あたかも覚せい剤事件をネタにするかのような発言をしたことが気に入ったらしく、「先輩ナイスです!」と喜んだ。
《花》

関連ニュース

特集

page top