伝説の男2人が指南、「SASUKE PARK in 豊洲」が明日オープン | RBB TODAY

伝説の男2人が指南、「SASUKE PARK in 豊洲」が明日オープン

 SASUKE PARK実行委員会は17日、「SASUKE PARK in 豊洲」のプレオープンイベントを開催した。

エンタメ その他
「SASUKE PARK in 豊洲」のプレオープンイベント
  • 「SASUKE PARK in 豊洲」のプレオープンイベント
  • 各コースに挑戦する又地氏と漆原氏
  • 各コースに挑戦する又地氏と漆原氏
  • 各コースに挑戦する又地氏と漆原氏
  • 各コースに挑戦する又地氏と漆原氏
 SASUKE PARK実行委員会は17日、「SASUKE PARK in 豊洲」のプレオープンイベントを開催した。

 「SASUKE PARK in 豊洲」はTBS系で放送のエンターテイメント番組「SASUKE」のコースを体験できるアスレチックテーマパーク。会場には「SASUKE2014 30回大会」でファイナリストになった又地諒氏と、過去に2回の完全制覇経験のある漆原裕治氏が登場。デモンストレーションを行うとともに、コース攻略のためのポイントについて語った。

 今回のコース全体について、漆原氏は「子供でも楽しめるEASYコースがあるのはいいことだと思いました。特に楽しかったのはウォールリフティングで、ロングジャンプも距離がちょうどいいと思いました」とコメント。又地氏は「一般向けにはちょうどいい難易度で、“SASUKE”の楽しさと厳しさを体験できると思います」と話した。

 また、最難関のコースとなる“SASUKE”について、又地氏は特にアルティメットクリフハンガー攻略の難しさについて言及。漆原氏もアルティメットクリフハンガーの難易度が突出しているとコメント。「コツをつかんでいても難しいです」と話した。

 そのほか、会場では “SASUKE”への挑戦について、今後の展望を聞く声もあがった。これに対して漆原氏は「“SASUKE”は常に進化している。それに追いつくように自分を高め、苦手だと思うことをできるように心がけている」とコメントしている。

 「SASUKE PARK in 豊洲」は19日にオープンする予定。漆原氏によると“SASUKE”好きな人はもちろん、知らない人でもやれば絶対楽しいイベントになっているとのこと。運営関係者によると完全制覇の予想は5人ということだ。
《丸田》

関連ニュース

特集

page top