Android Wear搭載の腕時計型デバイス「LG G Watch」、「Gear Live」の予約開始……価格は2万円台前半 | RBB TODAY

Android Wear搭載の腕時計型デバイス「LG G Watch」、「Gear Live」の予約開始……価格は2万円台前半

 米Googleは25日(現地時間)、開発者向けカンファレンス「Google I/O 2014」で、「Android Wear」搭載の腕時計型デバイス「LG G Watch」、「Gear Live」の詳細を発表した。予約も始まっている。

IT・デジタル スマートフォン
「LG G Watch」の価格は22,900円。
  • 「LG G Watch」の価格は22,900円。
  • サムスン製「Gear Live」ブラックモデル。価格は22,000円。
  • 「Gear Live」
  • 「Gear Live」のワインレッドモデル
 米Googleは25日(現地時間)、開発者向けカンファレンス「Google I/O 2014」で、「Android Wear」搭載の腕時計型デバイス「LG G Watch」(LG製)、「Gear Live」(サムスン製)の詳細を発表した。両機種ともGoogle Playの日本語サイトでも予約が始まっている。

 「LG G Watch」は、3月に行ったウェアラブル端末向けのプラットフォーム「Android Wear」発表の際に存在が明らかにされていたが、今回その詳細が発表された。ディスプレイは1.65インチIPS液晶(280×280ピクセル)、プロセッサはQualcomm Snapdragon 400(1.2GHz)、メモリは512MB、ストレージは4GBを搭載。IP67相当の防水防塵機能、加速度計、コンパス、ジャイロスコープを装備する。

 Bluetoothでスマートフォン、タブレットと連携。本体サイズは幅37.9mm×高さ46.5mm×奥行9.95mm、重さは63g。バッテリーは400mAhで、液晶は常時ONの状態になっているが1回のフル充電で1日もつとしている。カラーはブラックとホワイトの2色で、日本での価格は22,900円。

 「Gear Live」は、今回初めて発表されたデバイス。1.63インチSuperAMOLED(320×320ピクセル)にプロセッサは1.2GHz、メモリは512MB、ストレージは4GBを搭載。「LG G Watch」と同等となっている。加速度計、ジャイロスコープ、コンパスに加えて心拍計センサーも装備する。本体サイズは幅37.9mm×高さ56.4mm×奥行8.9mm、重さは59g。バッテリー300mAh。カラーはブラックとワインレッドの2色で、日本での価格は22,000円。

 「Android Wear」デバイスとしては、このほかMotorolaの「Moto 360」があり、こちらは今夏発売の予定。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top