ヤフー、イー・アクセスの子会社化を中止 | RBB TODAY

ヤフー、イー・アクセスの子会社化を中止

エンタープライズ 企業

新会社ワイモバイルの概要
  • 新会社ワイモバイルの概要
  • 「イー・アクセス」サイト
 ヤフーは19日、ソフトバンクからイー・アクセスの株式を取得し、子会社化することを中止すると発表した。ソフトバンクと協議を重ねた結果、中止を決議したという。

 ヤフーは3月27日、イー・アクセスの株式の99.68%(議決権比率33.29%)を、ソフトバンクから3,240億円で取得し、子会社化を行い、日本初のインターネットキャリア事業「Y!mobile」(予定)を展開する方針を発表していた。

 今回、ヤフーがイー・アクセスを子会社化して自らインフラを手がけるよりも、ヤフーがサービス、イー・アクセスがインフラというそれぞれの強みを生かした協業の形で事業を進めていくことが望ましいとの結論に至ったとしている。

  イー・アクセスとウィルコムは2014年6月1日を効力発生日として合併を行い、「ワイモバイル」に変更される予定。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top