ビジネスアカウント「LINE@」、無料プランの提供を開始……新機能「LINEお店トーク」も利用可能に | RBB TODAY

ビジネスアカウント「LINE@」、無料プランの提供を開始……新機能「LINEお店トーク」も利用可能に

エンタープライズ モバイルBIZ

ビジネスアカウント「LINE@」イメージ
  • ビジネスアカウント「LINE@」イメージ
  • 「LINE お店ページ」イメージ
  • 「LINE お店トーク」イメージ
 LINEは16日、スマートフォンアプリ「LINE」のビジネスアカウント「LINE@」について、無料版を含む新料金プランの提供を開始した。あわせて「LINEお店トーク」などの新機能の提供も開始する。

 「LINE@」は、飲食・アパレル・美容・宿泊施設などの実店舗を対象としたビジネスアカウント。LINEのプラットフォームを利用して店舗の販売促進をサポートするO2Oサービスして、現在3万件以上のアカウントが開設されている。LINE@から配信されたクーポンを来店時に利用するユーザーは、約40%だという。

 本日より、従来の月額5,000円(税抜)の有料版に加え、月額無料でアカウントが利用できる無料版(スタンダードプラン)の提供を開始する。無料版ではメッセージ配信数に一部制限があるほかは、「LINE お店ページ」の掲載・編集、問い合わせ対応、メッセージ配信など、主要機能を全て無償で利用可能。

 あわせて、LINEやWEB上に店舗情報(メニュー、クーポン、写真・動画など)を掲載できる「LINEお店ページ」、LINEのトーク機能を通して問い合わせを受け付けることができる「LINEお店トーク」などの新機能が利用可能となる。新機能の利用有無は任意に設定可能。

 LINEユーザー側は、本日より「お店ページ」を閲覧して店舗情報を確認したり、「LINEお店トーク」を利用して店舗への問い合わせや予約の連絡をしたりすることが可能となる。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top