【au 2014年夏モデル】5.5インチで高精細液晶、振って操作が可能な「isai FL LGL24」 | RBB TODAY

【au 2014年夏モデル】5.5インチで高精細液晶、振って操作が可能な「isai FL LGL24」

IT・デジタル モバイル

5.5インチだがベゼル幅を狭めて持ちやすくした「isai FL LGL24」ピンクモデル
  • 5.5インチだがベゼル幅を狭めて持ちやすくした「isai FL LGL24」ピンクモデル
  • 「isai FL LGL24」ピンクモデル背面
  • 「isai FL LGL24」ホワイトモデル
  • 「isai FL LGL24」ホワイトモデル背面
  • 「isai FL LGL24」ブルーモデル
  • 「isai FL LGL24」ブルーモデル背面
  • isai
 auとLGが共同開発したスマートフォン「isai」。夏モデルで登場の「isai FL LGL24」は第二世代にあたるモデルで、「isaiモーション」という端末を振って操作する新UIを搭載する。発売は7月下旬の予定。

 5.5インチという夏モデル中最大のディスプレイサイズで、2,560×1,440ピクセル、538dpiという高精細なIPS液晶「WQHDディスプレイ」を搭載する。ベゼル幅を狭め、5.5インチの大画面でも横幅約76mmで持ちやすさを実現。画面を2分割して、マルチタスクに対応する「デュアルウィンドウ」機能も搭載する。

 UI面では、端末を振ることで新しい情報が更新される「isaiモーション」が特長だ。これは「おでかけ」、「アレンジ」、「アルバム」、「アプリ起動」の4つのモードが用意され、「おでかけ」では場所にあわせたauスマートパスなどのお得な情報取得、「アレンジ」ではアプリランチャー画面で壁紙とアイコンの切り替え、「アルバム」では写真のコラージュ編集、「アプリ起動」ではいつも使うアプリが簡単に起動できるといった機能をもつ。

 このほか、LGの他の端末にある「ノックコード」も搭載された。これはスリープ時に画面を予め登録した順番にタップすると、スリープが解除されると同時にセキュリティロックも解除されるという機能。暗証番号でもロックは解除できる。

 仕様面では、OSがAndroid 4.4、プロセッサがクアッドコアのMSM8974AC(2.5GHz)、メモリ2GB、ストレージ32GBとなる。カメラはメイン1320万画素/サブ130万画素。

 ネットワークではLTEは800MHz/1.5GHz/2.1GHzのトライバンドに加えて、最大150Mbpsのデータ通信を可能とするキャリアアグリゲーションとWiMAX2+にも対応。IEEE 802.11a/b/g/n/ac Wi-Fi、Bluetooth 4.0、NFC、フルセグ/ワンセグ、おサイフケータイ、テザリング、防水機能も装備する。

 バッテリは3,000mAh、本体サイズは高さ145mm×幅76mm×奥行10.5mm、重量は約160g(暫定値)。カラーはホワイト、ブルー、ピンクの3色が用意される。

《関口賢》

関連ニュース

特集

page top