【au 2014年夏モデル】全機種がAndroid 4.4搭載、au2014年夏モデル発表……「Xperia Z2」「GALAXY S5」日本モデルなど全8機種 | RBB TODAY

【au 2014年夏モデル】全機種がAndroid 4.4搭載、au2014年夏モデル発表……「Xperia Z2」「GALAXY S5」日本モデルなど全8機種

IT・デジタル モバイル

au2014年夏モデル
  • au2014年夏モデル
  • 全機種がAndroid 4.4搭載、au2014年夏モデルのスマートフォン
  • au2014年夏モデルのタブレット
  • 「Xperia ZL2 SOL25」
  • 「GALAXY S5 SCL23」
  • 「AQUOS SERIE SHL25」
  • 「isai FL LGL24」
  • 「URBANO L03」
 KDDIと沖縄セルラーは8日、スマートフォンなどの2014年夏モデルを発表した。スマートフォンが6機種、タブレットが2機種の計8機種がラインナップされた。「GALAXY S5 SCL23」の5月15日を皮切りに順次発売される。

 2014年夏モデルとして発表されたのは、スマートフォンが「Xperia ZL2 SOL25」(ソニーモバイル製)、「GALAXY S5 SCL23」(サムスン製)、「AQUOS SERIE SHL25」(シャープ製)、「isai FL LGL24」(LG製)、「URBANO L03」(京セラ製)、「TORQUE G01」(京セラ製)の6機種、タブレットが「Xperia Z2 Tablet SOT21」(ソニーモバイル製)、「ASUS MeMO Pad 8」(ASUS製)の2機種となる。

 全機種でAndroid 4.4を搭載。「Xperia ZL2 SOL25」、「GALAXY S5 SCL23」、「AQUOS SERIE SHL25」、「isai FL LGL24」、「URBANO L03」と「Xperia Z2 Tablet SOT21」は、下り最大150MbpsのキャリアアグリゲーションとWiMAX 2+に対応する。

 各機種の特長は以下のとおり。

 「Xperia ZL2 SOL25」は、グローバルモデルの「Xperia Z2」をベースにKDDI向けに改良を施したモデル。ディスプレイサイズはグローバルモデルの5.2インチから5.0インチへと小さくなったほか、バッテリ容量も3,200mAhから3,000mAhとなった。2070万画素CMOSカメラは4K動画撮影も可能とカメラ機能に注力したモデルとなっている。発売は5月下旬。

 「GALAXY S5 SCL23」は、約0.3秒で起動する高速オートフォーカス機能を搭載。ディスプレイは5.1インチ有機ELを搭載し、IPX5/7の防水、IP6Xの防塵に対応した。裏面のセンサーに指を当てるだけで、簡単に心拍数が測れる心拍数モニターも搭載している。発売は5月15日。

 「AQUOS SERIE SHL25」は、5.2型フルHDのIGZOディスプレイを搭載。3辺狭額縁設計「EDGEST」を採用し、画面占有率80%で片手で持ちやすく操作しやすいデザインとなっている。持つだけで起動し、鞄の中で握るだけで着信や未読メールの通知を確認したりできる「グリップマジック」機能を搭載している。発売は6月下旬。

 「isai FL LGL24」は、夏モデル中最大の5.5インチで、2,560×1,440ピクセルの高精細ディスプレイを搭載。端末を振ると周辺の特別な情報が表示されたり、ホーム画面の壁紙やアイコンが変化したりする新感覚UI「isaiモーション」を採用している。発売は7月下旬。

 「URBANO L03」は、5インチフルHD(1,920×1,080ピクセル)を搭載。リアルメタルボディの高級感はそのまま、サイズ、スペックを強化した。発売は7月上旬。

 「TORQUE G01」は、米国防総省制定が制定した規格「MIL- STD-810G」に準拠した堅牢モデル。4.5型液晶を搭載し、画面が濡れた状態や手袋をしている状態でも使えるタッチパネルを採用している。発売は8月上旬。

 「Xperia Z2 Tablet SOT21」は、10.1インチタブレットにおいて、世界最薄&最軽量を実現した防水・防塵モデル。1,920×1,200ピクセルのWUXGAディスプレイと、フロントステレオスピーカーで臨場感溢れる映像が楽しめる。発売は7月中旬。

 「ASUS MeMO Pad 8」は、8インチディスプレイでLTEに対応するAndroidタブレット。「Z3580」プロセッサを搭載し、優れた性能と長時間のバッテリー持続を実現する。発売は8月下旬。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top