GARMINのリストバンド型活動量計「vivofit正規版」が5月19日から日本で発売 | RBB TODAY

GARMINのリストバンド型活動量計「vivofit正規版」が5月19日から日本で発売

IT・デジタル その他

「vivofit正規版」
  • 「vivofit正規版」
  • リストバンドは付け替え可能で、オプションでカラフルなモデルが用意されている
 米GARMINのリストバンド型活動量計「vivofit正規版」が、同社の国内正規代理店いいよねっとから発売される。販売開始は5月19日、価格は15,278円(税抜)。

 「vivofit」は、歩数計、移動距離、消費カロリー、睡眠時間などを記録できるリストバンド型の活動量計。Bluetoth 4.0に対応しており、スマートフォンやタブレット、PCを通じてクラウド型ヘルスサービス「Garmin Connect」にデータを送ったり、取得した活動データを端末上で閲覧したり分析したりできる。スマートフォン、タブレット向けには「Garmin Connect mobile」アプリが用意される。

 25.5×10mmのディスプレイを搭載。50m防水に対応しており、24時間腕にはめて利用することを想定して、電池交換は1年間不要としている。また、一定時間動きがないと運動を催促する「ムーブバー」表示機能も備える。本体サイズは幅21mm×高さ10.5mm、重量は25.5g。

 カラフルなリストバンドや、心拍数の測定が可能なハートレートセンサーもオプションで用意されている。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top