書体眼鏡「TYPE」が1LDKに限定ショップ | RBB TODAY

書体眼鏡「TYPE」が1LDKに限定ショップ

エンタメ その他

「タイプ」中目黒ポップアップショップに登場の限定メガネケース
  • 「タイプ」中目黒ポップアップショップに登場の限定メガネケース
  • 「タイプ」中目黒ポップアップショップに登場の限定メガネケース
  • 「タイプ」中目黒ポップアップショップに登場の限定メガネ掛け
  • 眼鏡ブランド「タイプ」、中目黒に手ポップアップショップ開店
書体にインスピレーションを受けた眼鏡ブランド「タイプ(TYPE)」のポップアップショップが、4月26日から5月6日まで東京・中目黒の「ワンエルディーケー アパートメンツ(1LDK apartments.)」にオープンする。

会場では、シューズブランド「エンダースキーマ(Hender Scheme)」の組み立て式メガネケース「2D グラスケース(glass case)」の別注ネイビーバージョン、通常は3個掛けのメガネ掛け「グラスウォールホルダー(glass wall holder)」の6個掛けバージョンを発売。

また、タイプのルック画像のように眼鏡姿で撮影できるフォトブースも登場。ハッシュタグ「#TYPE1LDK」を付けてツイッターやフェイスブックに投稿された写真は、タイプのオフィシャルタンブラーに掲載予定。

タイプは、「ナイキ(Nike)」や「コカコーラ(Coca-Cola)」などのキャンペーンを手掛けたクリエイティブ・エージェンシーの「ワイデン+ケネディ トウキョウ(Wieden-Kennedy Tokyo)」が、2014年1月にローンチ。二つの書体「ヘルベチカ(Helvetica)」と「ギャラモン(Garamond)」からスタートし、フレームの太さと色を各3種から選択できる。

書体眼鏡「TYPE」が1LDKに限定ショップ。別注メガネケースやフォトブース登場

《くまがいなお》

関連ニュース

特集

page top