ドコモ、音声通話定額「カケホーダイ」発表……スマホなら月定額2700円 | RBB TODAY

ドコモ、音声通話定額「カケホーダイ」発表……スマホなら月定額2700円

エンタープライズ モバイルBIZ

新料金プランの概要
  • 新料金プランの概要
  • 「カケホーダイ」イメージ
  • 「カケホーダイ&パケあえる」の利用イメージ
  • 「カケホーダイ&パケあえる」料金
  • 「ずっとドコモ割」(1グループ毎)と「U25応援割」
  • 「パケあえる」(月額・子回線毎)
 NTTドコモは4月10日、国内の音声通話を定額とする新料金プラン「カケホーダイ」を発表した。パケット通信のデータ通信量を家族間・同一法人間等で分け合える「パケあえる」などとともに、5月15日から予約を開始、6月1日から提供を開始する。

 「カケホーダイ」は、ドコモ端末だけでなく、他社端末、固定電話への音声通話(Xi、FOMA)が、何回・何分でもかけ放題となるプラン。ドコモ携帯電話には2200円、ドコモスマートフォンには2700円の月定額で提供する。

 「パケあえる」は、端末の種類や利用用途を元に、家族や同一法人間等(最大10人)で分け合える合計データ通信量の目安を設定することで、その合計データ通信量を複数の契約回線で分け合うことを可能とする。月額料金は500円/月。

 両方を合わせた「カケホーダイ&パケあえる」では、基本使用料で6種類、合計データ量の目安で7種類(法人は21種類)のプランが用意されている。

 なおあわせて、長期利用者向けの割引サービス「ずっとドコモ割」、25歳以下が割引対象となる「U25応援割」、モジュール内蔵の特定デバイス(M2M機器)向け料金プラン「デバイスプラス」も6月1日より提供を開始する。「ずっとドコモ割」は自動適用される。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top