「STAP細胞」小保方さんが記者会見へ……尾木ママが心配 | RBB TODAY

「STAP細胞」小保方さんが記者会見へ……尾木ママが心配

エンタメ ブログ

 新型万能細胞「STAP細胞」の論文不正問題をめぐり、9日に大阪市内で記者会見を行うことが明らかになった理化学研究所の小保方晴子・研究ユニットリーダーに対し、“尾木ママ”こと教育評論家の尾木直樹さんが、自身のブログで小保方さんの体調を心配する気持ちをつづった。

 理化学研究所は、小保方さんらによるSTAP細胞の論文に捏造や改ざんがあると認定。小保方さんはこの最終報告は承服できないとして不服申し立てを行う方針を決め、記者会見を行う意向を示したが、同日には心身不安定のため大阪府内の病院に入院したことが報じられた。

 そんな状況にある小保方さんについて、「大丈夫!?小保方さん…」とのタイトルで7日にブログを更新した尾木ママ。「不安定な精神でのりきれるのかしら!?」と心配する尾木ママは、「本人の釈明は早期に絶対必要なことはわかりますが…どうも心配 本当に大丈夫!?」とその身を案じた。

 1月末の論文発表以降、初めて会見する小保方氏。その発言内容が注目されるが、多くの質問や厳しい追及が予想されるだけに、万全でない体調で会見に臨む小保方氏に、尾木ママは「人間 詫び方で人間性・人間力露呈しますから 心身ベストで臨まないと…」とつづっている。
《花》

関連ニュース

特集

page top