難病告白した高橋メアリージュン、反響に喜び……「勇気出して告白して良かった」 | RBB TODAY

難病告白した高橋メアリージュン、反響に喜び……「勇気出して告白して良かった」

エンタメ ブログ

難病を告白した高橋メアリージュン(写真は所属事務所プロフィールより)
  • 難病を告白した高橋メアリージュン(写真は所属事務所プロフィールより)
 難病を告白したモデルで女優の高橋メアリージュンのもとに、同じ病気に苦しむ人をはじめとする多くの人々から応援や感謝のメッセージが寄せられている。

 難病に指定されている「潰瘍性大腸炎」を患っていることを自身のTwitte等で明かしていた高橋。その闘病の様子が26日放送の日本テレビ系情報番組「news every.」で紹介されると、大きな反響を呼んだ。

 高橋はTwitteに寄せられたメッセージの一部を27日に更新したブログで紹介。高橋を励ます声のほか、「同じ病気ですが、メアちゃんを見て心強くなりました。メアちゃんありがとう」「私も同じ病気で入院してます。希望をなくしてました。でも、テレビを拝見し頑張ろう!って思いました」「自分も脊髄空洞症と言う難病ですが、頑張ろ」と、同じく難病と闘う人たちからの感謝の声も多数紹介された。

 こうした反響に高橋は、「勇気出して告白して良かったです。でもこれで終わりではなく、まだまだ知らない方もたくさんいますし、私もまだ知らない病気があります。引き続き潰瘍性大腸炎だけでなく、難病や病気の認知度や理解が広がるきっかけになるよう、お力になれればなと思っています」とコメントするとともに、自身の病気については「気持ちは前向きに、諦めずに治療していきたいと思います。いつか良い報告が出来ますように」と、前向きな気持ちをつづっている。
《花》

関連ニュース

特集

page top