FC2ブログ、ソースコードをオープンソース化 | RBB TODAY

FC2ブログ、ソースコードをオープンソース化

ブロードバンド 回線・サービス

GitHubの公開ページ
  • GitHubの公開ページ
  • 「FC2」ロゴ
 FC2, inc.は3月19日、同社が運営する「FC2ブログ」のソースコードを、GitHubでオープンソースとして公開したことを発表した。

 3月13日にMITライセンス(著作権表示をすれば、無制限に改変可能)で公開された。利用者は、独自のブログサービスを構築することができる。ブログの確認、新しく記事を書く、記事一覧、コメント一覧、ファイル一覧、ファイルアップロード、ユーザー設定などの基本機能が利用可能。現在公開中のオープンソースでは、FC2ブログのブログテンプレートの利用や、1つの記事へ複数カテゴリを設定すること、複数ブログの作成なども可能となっている。

 動作環境は、PHP 5.2.17以降、MySQL 5.1以降。なお、公開中のオープンソースはベータ版となる。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top