清原和博が薬物でボロボロ? | RBB TODAY

清原和博が薬物でボロボロ?

エンタメ スポーツ

『週刊文春』3月13日号
  • 『週刊文春』3月13日号
  • 『週刊文春』3月13日号中吊り広告
 「清原和博 緊急入院 薬物でボロボロ」「カリスマモデル妻は『刃物を持って追いかけ回された』」と刺激的な見出し。『週刊文春』3月13日号(3月6日発売)によると、元プロ野球選手の清原和博氏が2月、東京都内の大学病院に緊急入院したという。

 日本プロ野球や米メジャーリーグの開幕が近づき、キャンプ地便りやオープン戦のニュースがメディアをにぎわせている中、あまり楽しくないニュースだ。

 『週刊文春』の記事では、清原氏に近い関係者の言葉として、清原氏が「薬物使用の影響による副作用に苦しんでいる」という。『週刊文春』取材班は、清原氏が一時的に大学病院の外に出てきたところで取材を行なったそうで、その時の様子は「淀んだ目つきで宙を見上げ、口元は終始半開き」。記者が質問を投げかけると、非常にゆっくり答えたが「ろれつが回らず、ときおり意味不明の言葉も発した」という。

 いったいどんな薬物で、どんな症状が? そしてなぜ?
《高木啓》

特集

page top