トレンドマイクロとマイクロソフトが協業へ Windows Azure環境に適したセキュリティソリューションで | RBB TODAY

トレンドマイクロとマイクロソフトが協業へ Windows Azure環境に適したセキュリティソリューションで

ブロードバンド セキュリティ

トレンドマイクロによる発表
  • トレンドマイクロによる発表
トレンドマイクロ株式会社は2月25日、日本マイクロソフト株式会社との協業のもと、Windows Azure環境のセキュリティ強化に取り組むと発表した。本協業において今後両社は、Windows Azure環境に適したセキュリティソリューションの開発およびビジネス推進を行っていく。トレンドマイクロは、Windows Azure環境におけるセキュリティソリューションの提供において、2014年度内に20社以上、2016年度までに200社以上の顧客獲得を目指す。

トレンドマイクロと日本マイクロソフトは、Windows Azure環境においてユーザがより安全にITを活用できるよう、協業してソリューション開発およびビジネス推進を実施する。注力分野として「Windows Azure仮想マシン上での動作検証」「安全に実装するための技術ガイダンスの開発」「Windows Azure 実装パートナーへの支援」「Microsoft Technology Centerにおけるクラウドセキュリティに関するコンテンツの共同開発」の4つを中心に協業を進めていく。

Windows Azure環境に適したセキュリティソリューションで協業(トレンドマイクロ)

《吉澤亨史@ScanNetSecurity》

関連ニュース

特集

page top